3歳は将来大きなメリットがある習い事が人気!種類別9選

3歳からできる習い事&その中でもおすすめの習い事について書いていきます(・∀・)b

これくらいの年齢からやれる習い事が一気にふえてきます。人気なのはスイミング、幼児教室など将来大きなメリットがある習い事です。

スイミングで習う「泳ぎ方」はこの先ずっと役に立ちますし、幼児教育を受けた子はあたまが良くなります。あたまの良さは一生モノの財産です。

3歳はできる習い事の数が多いので、運動系、芸術系、知育系にわけて紹介していきます。

3歳からできる運動系の習い事

スイミング

3歳というか0歳からできる習い事。泳げるようになって、体力がつき、肺活量がアップし、喘息をやわらげる効果があります。子供の習い事人気ナンバー1。

ちなみにスイミングで子供に友達ができるかというとできません
おしゃべりする時間がほとんど無いんですよね。(私自身習ってましたけど、次々と黙々と泳いでいく感じ)

サッカー

体力がつき、友達づきあいも学べます。サッカーボールひとつあればどこでも1人で遊べるのも魅力。広いスペースを全力でかけ回る子は楽しそうですし、ストレス解消にもなります。

泥だらけになったユニフォームや靴下を洗うが大変、というママさん側の意見があるのはご愛嬌(ノ∀`)

サッカーした後の子供は深い眠りにつくので、親としてはホッとひと息つける瞬間でもあります。

武道(空手)

空手は3歳から学べるところが結構あります。身につくのは礼儀正しさ、体力、精神力タフさ、肉体的な強さ、など。空手をやってる男の子ってなんか格好いい。

護身術として女の子に人気の合気道は4歳からが多いです。

バレエ

これも女の子に人気の習い事。姿勢がキレイになる、立ち振舞がキレイになる、といった効果があります。だいたい小学校入学前くらいまで習わせる親御さんが多いんだとか。

マイナスの口コミとしてよく見るのが「発表会の費用が高い!」という口コミです。だいたい発表会1回で15万円前後かかります。ちなみに15万円ってのはボッタクリではなく、むしろ良心価格なほう。

トータルでかかる金額は高いですが、子供の舞台をドキドキしながら見るのは親にとっても思い出になりますよね。

3歳からできる芸術系の習い事

ピアノ教室

3歳からはピアノに触れてレッスンができるところが増えてきます。カワイのピアノ教室とかがそうです。

効果としては、ピアノが弾けるようになる、楽譜が読めるようになるから小学校からの音楽の授業で有利、手を動かすので脳の発達にいい、といったものがあります。

昔は鬼のように厳しい先生も多かったようですが(もしかして・・あなたが通ってたピアノ教室の先生がそうでした?)最近はそんなことはありません。

お絵かき教室

調べるまで知らなかったんですがお絵かき教室なるものもあるんですね~。3歳から通えるところもあります。絵がうまくなり、芸術的感性や想像力が育ちます。

やっぱりお絵かき教室に通ってると絵の上手さも違ってくるようです。子供の作品を見るのは親の楽しみにもなりそうですよね。

3歳からできる知育系の習い事

英語・英会話

義務教育で英語がより重視されるようになり、最近ますます人気になっている習い事。

子供が英語をちょっと喋るだけでも「おおー!すごいな!」なんて親としては思っちゃいます。

子供のうちならキレイな発音の英語を習得しやすいため外国人の先生がいるこういう幼児英語スクールに通うのが人気です↓


ペッピーキッズクラブ

でももちろん日本人の先生でも英語の発音がキレイなら問題ありません。そのあたりは体験レッスンで絶対に確認したほうがいいです。

幼児教室

様々なレッスン(幼児教育)で子供の知能を刺激し頭を良くする習い事。

レッスンは知育玩具で遊ぶのがメインなので、子供にとってはいろんな目新しいおもちゃで遊びまくれる夢のような時間でもあります♪

幼児教育を受けた子は、そうでない子にくらべて学歴が高く、収入が多く、持ち家率が高く、逮捕率が少ないという研究結果があります。
(シカゴ大学教授 ジェームズ・J・ヘックマンによる研究)

幼児教室の詳細については後半書いていきます。

通信教育

教材・プリントなどで自宅でする習い事。家で子どもを暇しているときに大活躍します。

有名なのはこどもちゃれんじですが、最近はZ会の方がこどもちゃれんじより人気です


Z会 幼児コース

Z会の3歳(年少)のコースは子どもが「楽しい!」と感じられる教材であることを最重視しています♪

子どもからしたら楽しく教材で遊びながら、問題を解く力や、自分の力で問題が解けたことによる自信がつく内容になっています。

3歳におすすめの習い事

3歳におすすめの習い事は

幼児教室+余裕があれば水泳

です。以下、その理由について。

水泳がおすすめの理由

まず最初に水泳について。

私は子供の習い事について調べるにあたって、育児に関する本や、子供の成長に関する本などもかなり読んだのですが・・・

そうした本の中で、3歳の習い事で強くおすすめされている運動系の習い事はひとつなかったです。「興味あればやれせてみたらいいと思うよ」くらいのニュアンスなんですよね、どれも。

でも水泳は「人の話をよく聞くようになる(コーチの話を聞かないと溺れるから)」「本能の過剰反応(水こわい!)を抑える経験を積める」と、この本の中でそれとなくおすすめされています。

本:子供の才能は3歳、7歳、10歳で決まる!

この本↓

※著者は脳神経外科医です

こうした理由から、あえていうならスイミングがおすすめです。

小学校に上がれば水泳の授業がありますし、スイミング習っていたら周りに遅れを取ることもないですし。


逆にこうした本の中で「3歳前後にすべきこと」として強くおすすめされているものもあります。

それが「知育(子供の脳をきたえること)」

幼児教育、知育について

以下、知育に特化した習い事といえる幼児教室について書いていきます。

幼児教室がおすすめの理由

0歳~6歳までは幼児教育によって子供のIQを高め、頭を良くすることができることが実験によってわかっています。

逆にいうと6歳以後はIQを高める事がほぼできなくなります。どうしてかというと人間の脳は6歳までに90%完成してしまうからです。

そしてこのIQが高められる時期に最適なレッスンをプロがしてくれるのが幼児教室です。それゆえ、幼児教室がおすすめです。

あと単純に子供がとても喜ぶ、というメリットもあります♪
幼児教室は知育玩具で遊ぶようなレッスンが中心になります。これって子供からしたら目新しいカラフルなおもちゃで遊び放題という夢のような時間です 笑

以下、3歳児が通える人気の幼児教室で、まず抑えておいたほうがいいところを紹介します。

TOEキッズアカデミー

>>詳細・体験申込みはこちら<<

対象年齢:3歳~7歳
月謝15,660円
教材費38,800円(分割払い可)

「なぜ?なに?どうして?」といろいろな事に対して好奇心が爆発するのが3歳!
いろんな事が知りたい
=脳の吸収力もマックス
になってる年頃でもあります。

ベビーパークはこの爆発する3歳の好奇心にちゃんとこたえ、さらに興味を広げる知育玩具があります。それによって、平面の理解、図形の理解、数の足し引き、数の抽象化、情況からの推測、などを学び、地頭のよさをはぐくみ、IQを高めてくれます。

言葉にするとむずかしそうですけど、子供からしたら目新しいおもちゃで楽しく遊びまくってる状態です 笑

それでいて、通ってる子の平均IQが145.7点という実績実績があり、(ちなみにIQの平均は通常100)遊びながらIQもしっかり上がるというのはさすが知育のプロの手法といえます。

教室は全国にあり、無料体験が申し込めます。

最寄りの教室の場所は
「体験レッスン申し込み入力画面」の
「教室一覧はこちら」というリンクからチェックできます。

>>詳細・体験申込みはこちら<<

ドラキッズ

>>詳細・無料資料請求はこちら<<

幼児教室の月謝:8,000円~
※別途教材費必要

ドラえもんの教材を使っているのが特徴の幼児教室で、小学館が運営しています。

3歳からのコースのレッスン内容は「えんぴつ、言葉、文字、数、自己紹介、知育玩具によるレッスン、英語」などです。えんぴつの正しい持ち方や交通ルールなんかも教えてくれます。

至れりつくせりな教育内容が評価されて「幼児教室総合満足度第1位」という実績があります。
スクールは全国のスーパーなどに入ってることが多いので車でも通いやすいです!

ドラキッズは無料資料請求ができます。

>>詳細・無料資料請求はこちら<<


幼児教室は定員があり、人気の幼児教室は早いうちに定員一杯になってしまうこともあります。

なので幼児教室に通うことを検討している場合、教室選びは早めに初めておくのがおすすめです!
早めに申し込んでおけば、もし定員一杯でも次の募集時に優先的に入れてくれたりと配慮があります(・∀・)b

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする